読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「浮気性な人」と知っていて、なぜ付き合うのか?


こんにちは。上村です。



あなたは、

こんな「理不尽な思い」をしたことはありませんか?


知り合いに、プレイボーイがいる。


しょっちゅう彼女をとっかえひっかえしていて、

節操も何もない。


ところが、この男性は、


なぜかモテているのです。


女性は、


この男性がプレイボーイなのを知っていて、


近寄っていく。


こういう男性に絡むと、悲しい思いをするのはわかっているのです。



でも、どういうわけか、この男性はモテまくっているのです。



誠に理不尽。(笑)



それにひきかえ、


自分は凄く真面目で、

一人の女性をとことん愛し続けるタイプ。


なのに、女性はあまり寄ってこない。


もしそうなら、

「いったいどうなってるんだ」と、

叫びたくなってきますよね。(笑)


納得がいかない。


女性の方も、そうでしょう。


誠実な自分より、

「小悪魔のあのコ」が男性から人気がある。


(おかしいじゃないの)

と思いたくなります。


もちろん、

「プレイボーイや小悪魔だからモテる」

などと言っているのではありませんよ。


ただ、とてもいい人が、

なぜか異性に振り向いてもらえないことも、結構あるものです。


本来なら、


「一人だけを永遠に愛し続ける」


みたいな浪花節的男性の方が、


女性から見て安心なはず。



彼女がいるのに、他の女性にちょっかいを出してる男性より、

はるかにいいはずです。



ところが実際は、

浪花節だけではなかなかモテない。


適当な人が、

スンナリ女性と仲良くなったりすることもあります。


なぜでしょうか?


理由は簡単なんですよ。


「好き」という感情は、

頭で考えて沸くものではないからです。



あの人は誠実だ、真面目な人だ
         ↓

あの人と付き合ったら幸せになるだろう
         ↓

だから交際してみよう


とは、残念ながら、ならない。(笑)



理屈で人を好きになってるわけではないのですね。



これはなかなか重要なことですよ。



では、次回もこれについて書いていきましょう。




理屈ではなく、


「相手の五感(と第六感)を刺激して、心の中を動かす」そんなトーク術は、


コチラのE-Bookが参考になります。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━

理屈で愛されようとすると、失敗します。

━━━━━━━━━━━━━━━━



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク