読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「和を大切にするアウトロー」の意外な心理


こんにちは。上村です。



どこにでも、


「やっかいな人」というのは、いるものですね。



かつて僕の知り合いに、

やたらに「人類愛」を説く人がいました。



その割には、いつも周りに迷惑をかけていた。(笑)



(何なんだ)


と思っていたのですが、


この人は、よく観察してみると、


かなりの「寂しがり屋」だったのです。


寂しい気持ちの変形が、そう言わせていたのですね。


もちろん「人類愛」を主張する人が、すべてそうだというわけではありませんよ。


ただ、今まで「人類愛」のじの字も言わなかった人が、

急に主張し始めたりすることがあります。


その場合、ちょっと疑ってかかってもいいかもしれません。



人類愛なんて大げさなものでなくても、



「先輩は尊敬すべきだ」とか急に言い出したら、

その人は、寂しい気持ちが強くなってきたのかもしれませんね。



まあ、もっとも、



寂しがり屋でなくても、


「周りと仲良くしたい」という欲求は、


誰にでもありますよね。



どんなにアウトローな人でも、


アウトロー同士団結したい。(笑)



人間嫌いな者同士、


ネットワークを作りたい。(笑)


そういう気持があるものです。


だからこそ、


正しいトーク術なり、交際術を身につければ、


その分、おもしろいように成果が出せるのですね。


なぜなら、人間には、

「他人と仲良くしたい」

という願望が心の底にあるからです。


その願いを叶えればいいだけですから。


ところが、人間というのは複雑で、

他人と親しくしたいと思っていても、

「誰でもいい」というわけにはいかない。


嫌いな人と、積極的に交際しようとは思わないものです。


「あいつ大嫌い・・・。でも付き合いたい」

なんて人はいない。(笑)


もしそうなら、嫌いではないのです。


「嫌いな人とは、かかわりたくない」

これが素直な気持ちです。


あなたが、

(そうか、人間には仲良くしたい欲求があるのだな)

と一念奮起。


好きな異性を追い掛け回したらどうなるか?


ヘタをすると、相手から嫌われてしまうかも。


「人と仲良くしたい」

「でも、嫌いな人とは付き合いたくない」


というのは、厳密に言うと矛盾しているのですが、

でもそれが人間の素朴な感情なのです。


あなたが正しいやり方で相手と接するなら、

「仲良くしたい」という感情を引き出すことができます。


でも、間違ったやり方をしていたら?


「嫌いな人とは付き合いたくない」

という感情を引き出すかもしれない。(笑)


だから正しいアプローチをすべきなんですね。


では、「正しいアプローチ」って何でしょうか?

人は会話で意思疎通をしますから、

まず「正しい会話」が必要ですね。


ここでいう会話とは、流暢にしゃべるとか、

そういう表面的なことではありません。



「人間心理に立脚した会話」が大切なのですね。



「人と仲良くしたい」という、


誰もが持つ感情をうまく引き出す。


そのために、正しいトーク術を身につけるのですね。


「他人と親しくしたい」という欲求は誰にでもありますから、

そんなに難しいことではないんです。


そして、

人間の一面である、

「嫌いな人とは付き合いたくない」という気持ちも理解する必要があります。


ガムシャラに追いかけてもダメなんですね。


それさえわかっていれば、


相手ともっとラクに接することができますよ。


そうすれば、

誰もが本来持っている、

「他人と親しくしたい」という気持ちを引き出すことができるのです。



「会話」もそうですね。



自然な会話が一番大切。



「この人を口説きたい」


なんて思ったら、結果は逆になりますよ。



自然に反するからですね。



普通に会話を楽しめばいいわけです。



そうすれば、相手の「仲良くしたい願望」を刺激できますよ。




相手の「仲良くしたい願望」を引き出すトーク術は、


コチラを読めば身につきますよ。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ガムシャラに追いかけても、相手は逃げていくだけ。


相手の「仲良くしたい願望」を刺激しよう。


そのためには「会話を楽しむこと」が大切です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク