読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「誠実な恋人」はどのようにして出来上がるか?


こんにちは。上村です。



前回は、


「人面岩の話」 をしました。(笑)



こういう心理は、誰にでもあるものですよ。



人間は、


何かを見る時、


「自分の願望」を投影してしまうことがあるのですね。




特に、恋愛のような「思い入れの強い感情」になると、


その傾向は強くなります。



相手をしっかり見ているようで、



実は、


「自分の願望」がかなり入っているのです。



例えば、あなたが「家庭的な女性」を好きだとしましょう。


すると、好きになった人を、

「家庭的な女性」だと思いたい。(笑)



「思いたい」でとどまっていたらいいのですが、


そのうち、

「家庭的な女性だ」

と思い込む。


そして、「家庭的な女性」が誕生します。(笑)


本当にその人が家庭的かどうかはわからないのです。


で、めでたく結婚します。


ところが、家庭に入ると、


夫をないがしろにして、お金を使いまくる、


粗暴な?奥さんだったとしましょう。(笑)



あなたは、


「ダマされた」

と思うかもしれません。



でも実は、ダマされたのではなく、


「誤解していた」

というのが正しい。(笑)



あなたが女性の場合でも同じですね。


「誠実な男性が好き」

とします。


すると、


好きになった人の「誠実な部分」が記憶に残ります。


もちろん本当に誠実な人かもしれませんが、

他人に比べて際立っているわけではないかもしれない。


で、結婚後に馬脚をあらわす。

意外に冷たかったりします。(笑)


でもこれは、ダマされたわけではないのです。(そういう場合もありますが)


やはり誤解ですね。


まあ、極端な例はともかく、

細かいことなら、「思っていたのと違うな」ことは結構あるもの。



これはなかなか重要心理ですよ。



相手を誤解すると、後々大変なことになります。



誤解から、関係がおかしくなることもありますしね。



じゃあ、どうしたらいいのでしょうか?



次回も、この話を続けますね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誤解に基づいた関係は、だんだん疎遠になっていきます。


相手の「そのままの姿」を見ることが大事。


それが長続きする関係です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク