読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

恋愛のライバルがいなくなる方法


こんにちは。上村です。



「比較」ばかりしていると、悩みが増えていくものですよね。



例えば、給料に不満を持つ会社員さんがいるとしましょう。



「ウチの会社は給料が低い」


と嘆く。



そういう時は、他人と比べている場合が多いのです。


「あいつの会社はこれだけもらっている。ウチはこれしかない」


という比較ですね。


じゃあ、すべての人が、「同じ額の給料」をもらってると仮定したらどうなるでしょうか?


比較のしようがなくなりますね。



比較できないので、自分の給料は高くも低くもないわけです。


もちろん「生活最低額」というのはあります。



でも、個人によって、支出の度合いは異なるものです。



「適正給与」なんて、人によって違うわけですね。



だから、比較しすぎるのはよくない。


比較ばかりしていると、自分が信じられなくなってきます。




例えば、こんなことはありませんか?



あなたに好きな異性がいる。


ところが、その異性に気を寄せている「ライバル」がいます。


ライバルは、なかなか積極的。


その異性にいつもアプローチしています。


するとあなたは焦りますね。


「このままだと、とられてしまう」


と危機感を感じる。



なので、あなたも、その異性を追いかける。



無理やり親密になろうとします。



しかし思いとはウラハラに、相手はどんどん逃げていく。


・・・みたいなことです。



結局、むやみに焦ってしまったことが敗因なのです。



なぜ焦ったかというと、「恋のライバルと自分を比較したから」ですね。


比較をしなければ、あなたはもっと余裕で、相手と仲良くなれたはずです。


ライバルのペースに合わせてしまったので、行動がおかしくなったわけですね。


こういうのは、「比較がもたらした失敗」です。


恋愛は、ライバル(の恐れのある)人が、周囲にたくさんいます。



実際はそんなにいなくても、自分の自意識が、そう思わせているのです。


だから必要以上に焦ってしまう。


でも焦る必要なんてないのですよ。


大切なことは、「あなたがその人を好きだ」という事実です。



他人がどうしようが関係ない。



そういう姿勢が、恋愛や人間関係の良縁を呼び込むのです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「比較」は恋愛をダメにします。


大切なのことは、「あなたがその人を好きだ」という事実です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、

たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


1.追いかけるのをやめる

2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。


1万人を虜にする魅惑のトーク術(アメブロ版)-hideaki2




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク