読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

会話術を磨くと恋愛や人間関係が成功する本当の理由


こんにちは。上村です。



前に、


「パソコンのパンフレットの話」


をしました。


パソコンの性能とは何の関係もないのに、

「パンフレットの表紙が好きな女優だから」という理由で、

パソコンにまで興味を持った話です。(僕のことですが・・・)


あれは、つまり、こう考えていただきたいのです。


「女優さん」=「あなたの長所」だと考える。


女優さんから広がって、

パソコンまでいいイメージを持つようになったわけです。


つまり、


「あなたの長所が広がって、もっと、あなたのいいイメージが増幅されていく」


ということでもあります。


そこで、僕は、このブログを読んでくださってるあなたに、

「トーク術」という長所も生かしてほしいと思っています。


「話力」というのは、大きな力を持つのです。

だって、愛の告白だって、言葉でしますしね。


ニガ虫を噛み潰したような顔で、

無言のままプロポーズしたなんてケースは、ちょっと考えにくい。(笑)


社会生活は、言語を中心に進んでいきます。

だから、「話力」があればあるほど、自分にとっては有利なんですね。


そして、「いい会話ができる」ことから、どんどん派生して、

あなたの長所は、周りが勝手に増幅してくれます。


でも、こんな方もおられるでしょう。


「自分は、長所がいっぱいあると思うのに、周りは評価してくれないよ」


これは、どうしてでしょうか?



その理由は、


1.長所をうまく表現できていない場合

2.長所が目立たないくらい、自分に悪いところがある場合



2つのうち、どちらかだと思います。


で、たいがいは「1」の場合です。

「2」はよほどの人でない限り、ないと思います。


人間は、意外に、

自分の周りの人を、肯定的に見ようとするものです。


いろいろグチをこぼしていたとしても、たいがいは受け入れようとします。

よほど嫌いな人を除いては。


だから、「2」のパターンは気にしなくていいのです。


で、「1」のパターンですが、

どうして、うまく表現できないかと言えば、

答えは簡単。


「自分の長所を、自分自身があやふやに思っているから」

これにつきます。


あなたが、

「これが自分の長所かなあ?」とバクゼンとでも思っていることは、

間違いなく長所です。


だから自信を持って、それを前面に出していけばいいんですね。


1つのプラスは、2つのプラスになり、それが3つ、4つと膨れ上がっていきます。


そうなれば周囲の心をバッチリつかめる・・・

そんな人になれますよ。


ところで、当然、逆の場合も考えられますよね。


「長所」が増幅していくのなら、

「短所」も増幅していくのではないかと。


確かにその通りですが、

さっきも言ったとおり、


人間は、自分の周りの人を肯定的に見ようとする意識は強いですから、

ご心配なく。


それより、長所をもっと伸ばすべきです。

そうすれば、欠点なんて取るに足らなくなりますよ。


むしろ自分が欠点だと思っていても、

周りの人は、何とも思っていない場合が多いですからね。


でも、長所は・・・。


自分が思っている以上に、周りは評価してくれるものです。



だから、「自分のよさ」を自覚することは、

あなたを魅力的にさせる、最もよい方法なのですね・・・。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━

長所の自覚。


魅力の表現はこれにかかっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━



メールマガジン


1万人を虜にする魅惑のトーク術 では、


さらに濃密な「恋愛人間関係ノウハウ」「トーク術ノウハウ」を配信しています。



購読は無料。ぜひお読みくださいね。

1万人を虜にする魅惑のトーク術




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク