読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「無駄な宴会」の心理術


こんにちは。上村です。



前回のブログ で、「接待の話」をしました。



会社の営業マンなどは、好き嫌いにかかわらず、接待というものがあるでしょう。



夜遅くまで飲みに行く。



時にそれが辛くなったりするかもしれません。



しかしです。



ここで視点を変えてみましょう。



今のは「接待する側」ですね。



では、『接待される側』はどう思っているのでしょうか?



「接待されるのは楽しい」と、思っているかどうか?


もちろんそういう場合もあるでしょう。


でも、お酒が飲めないとか、宴会が苦手とか、そんな人もいるはずです。


「接待されても嬉しくない。それより家に帰りたい」


という人もいるはず。



「接待するのもイヤ」「接待されるのもイヤ」


という場合もあるはずです。


お互いがイヤだったら、いったい何のための接待かわからなくなりますね。


お互いイヤなら、やめるに限る。


でも、そういうわけにもいかない。


なぜでしょうか?



「仕事」だからですね。



「職場の宴会」だってそうかもしれません。



仲間内で、わざわざ宴会などする必要があるのか?


「今日の宴会は、我々の部署が率先して盛り上げるぞ」と、やたら使命感に燃える上司がいます。


おとなしい部下がいたら、「元気を出せ」怒る。


仕事での小言ならまだしも、宴会で怒られるのはイヤですね。


でもこの上司は、いったい何に使命感を燃やしているのでしょうか?


宴会を盛り上げることがそんなに大切なのか?



あなたはどう思いますか?



僕は、この種の宴会や接待は苦手です。



でも個人的な好き嫌いは別にして、接待や宴会には、合理的に判断のつかない「効用」があるのです。



「未来につながる」重要な効用。



「未来につながる」と言っても、「二次会の話」ではありませんよ。(笑)



では、次回も続けて書いていきますね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ムダなこと」の中に、未来につながるものがあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク