読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

スピリット会話術の本質


こんにちは。上村です。



前回は「スピリット会話術」について書きました。



前回はコチラ



「スピリット会話術」が究極のところまでいくと、

「以心伝心」になるのですね。



「スピリチュアルな色彩」を帯びてくるのです。


しゃべらなくったって、自分の考えが相手に伝わる状態ですね。

これは、「オカルト」的なことではありません。


あなたにも、ご経験があるかもしれませんね。


付き合いの長い人なら、

会話しなくても、何となく相手の考えていることがわかる・・・みたいなこと。


ここまでくれば理想ですね。


好きな異性がいるなら、

相手とこんな関係になりたいはず。


例えば、テレビでお笑い芸人が、

何か、おもしろいことを言ったとしましょう。


でも、しゃべるタイミングやシチュエーションによって、

お客さんのウケ方も違います。


いくらおもしろい話でも、

タイミングが合わなかったら、ウケ方も半減。


「自分の感情」と「相手の感情」がバッチリ合った時、


笑いはとれるみたいです。


会話も同じことですね。


おもしろい話をしようと、ネタを考えることも大事ですが、


それ以上に大切なのは、

「自分の感情を伝えること」

なんです。


それが相手の共感を呼びます。


「オレ、あんまり話がおもしろくないから」

と自信がない方もおられますが、


実は、おもしろいとかおもしろくないとかは、あまり関係がないんですね。


あなたの言葉に「思い」を乗せる方が、はるかに重要です。


そして、「自分の思い」をしっかり伝える一番いい話題は、

「個人的体験談」だと僕は思うのです。


だから、自分自身の体験をベースに、話を組み立てたら、

会話が魅力的になります。


「自分の体験談」というのは、

話し手にとって、感情移入しやすい題材ですよね。


したがって聞き手の印象にも残ります。


たとえ実際に体験してなくても、

自分が興味あることなら、話にもインパクトがあるでしょう。


つまり、話に感情を乗せるというのは、

自分が「おもしろいと思う内容」をしゃべることなんですね。


大事なことは、自分の体験したことを、

「こんなのつまらない」と思わずに、どんどん話すことです。


そして、相手の体験談もどんどん聞いてあげること。


そうすれば、自ずから確実な人間関係を築くことができますよ。


ぜひ、実生活で心がけていただければと思います。


あなたのトーク術は、飛躍的に高まるはずですよ・・・。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の感情を相手に伝えることができれば、

十分魅力的な会話になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メールマガジン


1万人を虜にする魅惑のトーク術 では、


さらに濃密な「恋愛人間関係ノウハウ」「トーク術ノウハウ」を配信しています。



購読は無料。ぜひお読みくださいね。

1万人を虜にする魅惑のトーク術




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク