読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

素敵な会話をすると、人が集まってくるか?


こんにちは。上村です。



あなたの周りに、凄く人気のある人はいないでしょうか?



その人は、いつもたくさんの人に囲まれています。


「囲まれている」といっても、脅されているわけではありません。

(ジョークです)


人気があるから、みんなが寄ってくるわけですね。


そこで、あなたは考えます。


(魅力的な会話ができるから、あんなにモテるんだろう)


と。


しかしこれは勘違い。


会話が素敵だから、人が寄ってくるのではないのです。



人が集まってくるから、会話が素敵になるのです。



楽しいからしゃべっているのです。



それが自然に人をひきつける。



すると、いっぱい人が集まってくるので、魅力的な人だと思われるようになるのです。




そういえば、以前、「政治家の活動」を取り上げたテレビ番組がありました。



政治家の元へは、分刻みで人が尋ねてきます。


その政治家は、いろんな要望を聞いたり、意見を聞いたりする。


入れ替わり立ち替わり、非常に多くの人に対応するのです。


それを見て、(凄いなあ)と思いました。



僕も状況は違いますが、その当時「予備校で進路指導の仕事」をしていました。



なので、人への対応がどれほど疲れるものかは、骨身にしみていたのですね。


面談で、一日何十人もの生徒さんや、保護者の方と話をします。


もちろんみなさん必死です。


「目標大学に受かりたい」


その一心です。


保護者の方もそうですね。


自分の子供のことなので、それは真剣。


そういう方々と、一日何人も接していると、エネルギーが消耗します。


(政治家の方って、体力あるなあ)と思ったのですが、よく考えてみると、体力というより、そういうことに適した性格なのかもしれません。


政治というと、権力的なイメージがあるかもしれませんが、実際はそれだけではありません。


少なくとも、日常でそんなことを考えていたら、とても仕事はできないでしょう。


「会う人には、ぜひ自分を気に入ってもらって、今後に役立てよう」


と思ったら、人に会うことが疲れてきます。


「人に会うこと自体が好き」


だからこそ、疲れることもできるわけです。


仕事上ならともかく、日常会話では、「ぜひこの人を恋人に」とか考えると、もう何もしゃべれなくなってしまう。



それより、「話したいから話す」みたいな気楽な考え方がいいのです。



そういう人が、結局素敵な会話ができるものなんですね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会話が素敵だから、人が寄ってくるのではありません。


人が集まってくるから、会話が素敵になるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク