読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

自分が、どんな人と付き合いたいかを考えれば、自分がどうあるべきかがわかる

こんにちは。上村です。


前回のブログで、「八つ当たりする人の話」をしました。


あなたも、職場や学校で近所で、
気の合わない人とかイヤな人が、おられるかもしれません。


しかしこれは、ある意味「チャンス」なのです。


つまり、そんなタイプの人と、
あなたは「逆」のことをすればいい。


あなたは、いくらでも好かれることができます。


こういうのを、「人の振り見て、わが振り直せ」というのかもしれませんね。


でも、ここでは表面的な意味ではなく、もっと内面的な意味です。


嫌な人がいるなら、いっそのこと、「それも自分にプラスにしていこう」と考えればいいのですね。



例えば、好きな人とすれ違いばかり起こるとしましょう。


気持ちが萎えるかもしれませんが、
ひょっとしたら「プラスに転換」できるかもしれない。


すれ違いをきっかけに、もっと冷静になってみるのです。


「落ち着いた付き合い」にしていく。


今まで追いかけて疲れていたのを、
もっと気持ちを楽にしてみる。


すると、事態が改善するきっかけになることがあります。


今まで、「わずらわしい自分」になっていたことに気付くからです。


すれ違いもあって当然ですし、
もっと気持ちに余裕を持つこと。


その前向きな思いが、きっと物事にいい影響を与えていくでしょう。


いつまでも気持ちをフラフラさせていてはいけない。


芯をしっかり持つことです。


相手だって、そんな人の方が、
付き合っていて気持ちがいいと思います。


あなたは、どんな人と付き合いたいでしょうか。


それを意識すれば、自分がどうあるべきかがわかると思います。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自分で自分を、わずらわしくしてはいけない。

もっと、気持ちをしっかり持つこと。

自分が、どんな人と付き合いたいかを考えれば、自分がどうあるべきかがわかります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、何をしても愛されないと悩んでいるなら、愛される方法があります。

それは、プレミアムメールマガジンに書いてあることを実行することです。





メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク