読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

ジャニーズみたいにしゃべって愛される方法


こんにちは。上村です。



あなたは、


「信頼される会話術」とは、どういうものだと思いますか?



例えば、「欽ちゃん」を例に考えてみましょう。(笑)



「欽ちゃん」とは、もちろん萩本欽一さんのことです。



萩本欽一さんは、コメディアンです。


でも、ブラックなことは言いません。


悪口も言わないし、下ネタもしない。


だから笑わせれば笑わせるほど、愛されるわけです。


まあ、欽ちゃんが下ネタしたら、イヤですからね。(笑)




もちろん、だからといって、


冗談程度の悪口なら、そんなに目くじらを立てることはないかもしれません。


会話を盛り上げるためには、嫌いな上司の悪口が一番。(笑)


下ネタも、相手によっては構わないでしょう。

同性同士だと、盛り上がる場合もあります。


しかしそれはあくまで、「相手との共感」が必要なのです。


悪口の嫌いな人に、


悪口で会話を盛り上げようとしてはいけない。


いくらおもしろい話でも、


相手を考えてしないといけないのですね。


これが根本的に大切。


そして「話し方」にも注意が必要なんです。


相手の共感を得る「話し方」があるんですね。


ここでは、「話し方のテクニック」を書いておきましょう。


それは、『さわやかに』言うことなんです。


たとえ、悪口であっても、下ネタであっても、

あっからかんと言えば、イヤミが薄らぎます。


共感を得る話とは、さわやかな言い方にかかってきます。


まあ、簡単に言えば、ジャニーズみたいな話し方をすればいいわけですね。(笑)


イヤミが一番いけません。


イヤミっぽい言い方は、確実に相手の信頼をなくします。



「さわやかにしゃべって共感を得る」



それを意識すれば、愛される会話ができるでしょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

共感を得るためには、「さわやかな話し方」をしよう。


イヤミのない会話こそ、愛される秘訣です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク