読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

面白い話をしなければ、相手は聞いてくれないか?


こんにちは。上村です。



「ジョークがウケる方法」を、あなたはご存知でしょうか?



いや、簡単なんです。



どんな話でも、「確実に相手が笑ってくれる方法」があるのですよ。


これを知っていれば、実に便利。



冗談を言って、相手に真剣な顔をされるほど辛いことはありませんからね。(笑)


では、「絶対に相手を笑わす方法」とは、何でしょうか?



答えは、


★楽しい雰囲気の時に、楽しい話をする


ただそれだけです。



これは重要ですね。



例えば、「恋人同士」が会話をしています。



お互い、いい雰囲気です。



ハタから見ると、(さぞやおもしろい話をしているのだろう)と思います。


そこでちょっと耳を澄まして聞いてみる。


すると何のことはありません。


特におもしろい話でもない。



話の内容もよくわからない。


それでも本人同士は楽しいのですね。


なぜでしょうか?


もちろん、恋人だからですね。


お互い「楽しい」と思っているので、どんな話でもおもしろいのです。


好きな人の話なら、つまらないことでも、ちゃんと聞きたい。


これが嫌いな相手だったら、1分も我慢できないですね。


「シツコイよ。1分もしゃべっている」


と思ってしまう。


でも好きな相手だったら、「最近会話が弾まない。昨日も3時間しか話せなかった」と思うかもしれません。(笑)



会話とは、環境に影響されるものなのですね。



自分が環境を作り、環境が自分を作っていくのです。



相互作用なのですね。



それをうまく展開していけば、すなわちそれが会話上手になります。



もちろん、これは会話だけではありません。



いろいろなことを好循環にしていきます。



では、次回もこの話を続けますね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分が環境を作り、環境が自分を作っていきます。


それが、「溶け込む」ということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



『自伝の愛され術』とは・・・


僕が、自分の人生を振り返って書いた「自伝」を読んでください。


そこに「愛される方法のすべて」が詰まっています。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク