読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「寝坊したのに仕事がはかどった」会話術


こんにちは。上村です。



さて、前回の続きです。



僕は「自営」で仕事をしているのですが、


例えば、こういうことがあるのです。


ある日、気合を入れて、「朝5時」に起きる。


「サア、仕事だ」と頑張ります。


ところが、午前中に気合を入れすぎて、


午後からダラダラになります。(笑)




さて、別の日です。



その日は寝坊しました。


11時に起きてしまった。(遅すぎ)


少ししたら昼食を考える時間です。(笑)

午前中は、仕事の時間なんてありません。


でも、お腹は空く。

いつもと同じ時間に、昼食(朝食?)を食べます。


さあ、午後からです。


遅れた分を挽回しなければいけない。


仕事に気合が入ります。(一応)


その結果、午後の仕事は、非常に充実したものになるのです。(笑)



もちろん、


「寝坊しよう」なんて言っているのではありませんよ。


「マイナスがプラスになることもありますよ」


ということが言いたいのです。


日常で、「マイナスのこと」が起こることもありますね。


職場でセクハラを受けたとか、そういうこともあるかもしれない。

あるいは、無実の罪で、上司から叱られたとか。(笑)


起こってしまったことは仕方がない。

その経験を、次に生かします。


セクハラをされたのなら、それをされないよう、知恵を振り絞ることができますね。


「イヤ」と言えない自分が、つけこまれる要因になっているのかもしれない。


理不尽に叱られたのなら、どうしてそうなったのか考えてみる。



本当に理不尽なのか?


それとも他に原因があるのか?


そこから「プラス」が引き出せるかもしれません。


プラス思考とは、まさにこういうことを言うのですね。



「プラス思考で生きよう」と思う。



でも次の日、異性にフラれたらどうなるのか?

それで「プラス思考」というわけにはいきません。


もしフラれてプラス思考になるなら、元々フラれたかったのでしょう。(笑)



起こったことは、明らかにマイナス。

ショックを受けて当然です。


しかし、マイナスの中からプラスを探したら・・・


それは確かにあるのです。


実は、もっといい異性と出会うかもしれない。(笑)



こう考えると、本当の意味でプラス思考になれますね。




好きな異性と会話が弾まなかった。


お互い沈黙が続く。


(どうしよう)と焦ります。


しかしです。

焦る必要などない。


なぜなら、会話がタドタドしくなったら、


逆に相手の方が気を遣ってくれるかもしれないから。(笑)


「昨日は、何をしていたの?」


と相手が気を遣って聞いてくれるかもしれないのです。


そう考えたら、「会話のズレ」もまた、次につながってくる。



そんな姿勢でいたら、どんな相手でも、どんな会話でも、積極的になれるはずですね。



結局は「話が弾む」ということなのです。



これこそ、「究極の会話術」なのですよ。



「プラス思考の会話術」とはまさにこのことですね・・・。



そんな「最高の会話術」を、ここにまとめています。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「沈黙」を恐れてはいけない。


沈黙に強い人こそ、会話に強いのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク