読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「期待しない会話術」で、今すぐ言うべきことを言う方法


こんにちは。上村です。



前回のブログ で、「言うべきことが言えないのはなぜか?」というお話をしました。



じゃあ、どうしたら言うべきことが言えるようになるのか?



「根性をつける」


いえいえ、そんな根性論で片付けようという気はありません。(笑)


「言うべきことが言えない理由」


それは何でしょうか?


どうしたら言うべきことが言えるようになるのか?


実は簡単です。

「たった一つの心がけ」をすればいいのです。


こう自分に言い聞かすのですね。


★期待するな

と。


世間では、期待するのはいいことだと思われています。


「上司に期待する」「部下に期待する」「先生に期待する」「恋人に期待する」「友達に期待する」「政治に期待する」・・・


「期待する」というのはプラスの感情ですね。


でも僕は、こう考えるのです。


期待して叶わなかったら、どうなるのか?



「ヒネクレ者」と罵倒しないでください。


これは実は、深い話なのですよ。



「実現に向けて、もっと期待しよう」

そんな前向きな人はOKです。


ところが期待が外れると、たいていは「不満」が残りますね。



「給料が上がるぞ」と期待して、上がらなかったらどうなるか?


不満が渦巻きます。


「好きな女性社員といっしょに仕事ができるぞ」と思っていたら、


その女性は、別の男性社員とコンビを組んでしまった。


するとどうなるか?


悲しくなりますね。


やっかいなのは、不満というのはどんどん内向化していくことですね。


「自分は不満を持っている」と、口に出して言える人はあまりいない。



異性関係を例に出すとわかりやすいです。


相手に対する期待が膨れ上がるほど、期待は裏切られることがあります。


そこから相手に対して「不満」が生じてくる。

不満は、内向化していきます。


言いたいことも言えなくなって、不満だけが募っていく。


もはやその関係はマズイ状況に。



では「言うべきことを言う」ためにはどうしたらいいか?


期待しなければいいのですね。


するとこだわりがなくなるので、どんどん思ったことが言えるようになります。


相手におもねる気持ちがなくなるからです。


期待していない相手には、何でも言える。

自分がどう思われても関係ない。


「自分をよく思ってほしい」という気持ちがないのですから。


むやみに期待をしてはいけない。



「職場は好きな人だけいてほしい」


と期待してもダメなのです。


そう思った時点で、もっと事態は悪くなっていきます。



「何とか社内恋愛を成就したい」


と気張ってもいけない。


それはなるようになるものであって、

そこに期待が加わったら、なるものもならなくなる。


「期待するな」と言ったら、厭世的なことのように聞こえるかもしれない。

でも、もちろんそんなことではないのです。


「期待しない」ことで、かえって自由になる。


不満から解き放たれて、言うべきことも言えるようになってくる。


周囲にモノが言えないのは、妙に期待し過ぎているからですね。


何を期待しているのか?



つまり、「自分のことをわかってくれるだろう」と期待しているのです。


でもそれは裏切られる。


「わかってくれるだろう」なんて思ってはいけない。

「期待」という重荷を追放して、もっと精神的にラクになるべきです。



「期待せず」を心がけると、かえって「期待できる状況」が生まれてきます。



それは精神的に自由になったおかげで、自分の力を発揮できるようになるからですね。



これぞ、「期待しない会話術」の極意なのですよ・・・。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「無用な期待」から遠ざかろう。


それはあなたを自由にします。


言うべきことが言えるあなたを作るのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、

たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


1.追いかけるのをやめる

2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。


1万人を虜にする魅惑のトーク術(アメブロ版)-hideaki2




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク