読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

好きと言わない会話術


こんにちは。上村です。



あなたは、「好きな者同士が、いっしょに食事に行くのはなぜか?」ご存知でしょうか?



その理由を考えたら、おもしろいことがわかりますよ。


「楽しい体験」をすることで、お互いの「いい印象」を高め合っているのですね。



「無意識の自己アピール」なのです。



じゃあ、ジェットコースターに乗るのは?



これは、少し複雑な心理過程です。(笑)



恐怖感というのは、「いい印象」ではないですね。


しかし、それは本当の恐怖ではなく、「作られた恐怖」です。


「遊び」の延長線上。



遊びの恐怖だから、お金を払うのです。



本当の恐怖にお金を出すのは、単に脅されているだけです。


ジェットコースターは、「いい意味での恐怖感」ですね。


だからこれも、「いい印象」なのです。



食事に行ったり、ジェットコースターに乗ったり、映画を見たりするのは、計画的に考えているわけではありませんね。



もちろん、デート計画は立てるでしょう。



でも、「映画をいっしょに見たら、相手の気持ちがどれくらい自分に引き寄せられるか」など、綿密な計算をしているわけではありません。


そんな計算高い相手はイヤ。(笑)



つまり無意識の行動なのです。


もっといえば、「無意識の自己アピール」なのです。



お互いが無意識に自己アピールしているから、好き同士なら、何の苦労もなく二人きりになることができるのですね。


自己アピールというのは、「意識した自己アピール」と「無意識の自己アピール」があります。


僕らはもっと、「無意識の自己アピール」を信じるべき。



あえて愛情を伝えようと思わなくても、好きな相手には自然に伝わっていく。



無意識にアピールしているから。



そう考えれば、もっと落ち着いて接することができますね。



「好き好きオーラ全開」にならなくてもいいのです。


結果的に、自然な会話の方が、相手の気持ちをつかむことができます。


自然な形で、親密な間柄になっていく。


気負いがないので、かえって相手に「素直な気持ち」を伝えることができるのです。



「好きと言わない会話術」というのは、象徴的な意味です。



この意味は、もうおわかりですね。



時期がくれば、自然に「好き」という言葉が出ることもあるでしょう。



それが最も相手の心を打つ「好きという言葉」になるでしょう。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自然に出た「好き」という言葉こそ、本当に伝わる言葉です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク