読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「恐怖政治のトーク術」で相手の心がつかめるか?


こんにちは。上村です。



「おもしろい話は、どうしたらできますか?」


というご質問を受けることがあるんです。


そこで、「いくらでも楽しい話ができる」


とっておきの方法を書いてみましょう。(笑)


恋愛や人間関係、ビジネスに、幅広く使えますね。


と言っても、決して難しいことではないのです。


「今すぐ」できることですよ。




まず、僕の昔話から、お聞きいただけますでしょうか。




僕はかつて「大学受験予備校」で働いていました。



教壇に立って、大勢の生徒の前で、話をしていたのです。


その時、(これ以上、しゃべりたくないな)と思ってしまう時があったのです。


それは何か?


僕は一生懸命しゃべっています。


自分なりに吟味した話です。


ユーモアも混ぜているつもり。



自分が「いい話だ」と思うと、その熱気は聴衆に伝わるものです。


生徒も熱心に耳を傾けています。


「全員」が話に集中・・・と書きたいところですが、


実はそんなことはない。(笑)


よく見ると、グーグー寝ている生徒がいる。


あるいは、つまらなさそうな顔をしている生徒もいます。


一生懸命しゃべっていて、シラーとされたら、かなり辛い。


好きな女性に、決死の思いで愛を告白したのに、


その言葉が、工事の大音響にかき消されたようなものですね。(笑)


いやこれはジョークではありません。


本当にそんな人がいたのです。(笑)




いずれにしても、(いい話をしているのに・・・)と、少々ショックを受けます。


するとだんだん話す気力が失せてくる。


焦ってしまって、話がグダグダになるのです。


熱気を帯びてしゃべっていたのが、だんだん声が小さくなっていく。


最初は良かったのに、尻つぼみになってしまう。


結局、「いい話」(と自分で思っている)をしていたのに、最終的に「ダメな話」になってしまうのです。


これは典型的な失敗パターンですね。(笑)


じゃあ、どうしてこんな失敗をしてしまうのか?


話の内容は良かったのです。


実際、生徒の大多数は真剣に聞いていました。


ところが一人、寝ている生徒の存在が、目に入ったのです。


そしてもう一人、「つまらなさそうな顔」をしている生徒も、目に入ったのです。



それが話す気力を削いでしまったのですね。



しかしクラスには、60人くらいの生徒がいます。


大多数は真剣に聞いていたのです。



だったら、この話は成功と考えていい。



話の内容も悪くないのでしょう。


ジョークもそれなりにウケた。


ところが、ごく少人数の態度に幻惑させられて、(オレの話はおもしろくないのか)と思ってしまったのです。


しかしよく考えてみましょう。


聴衆全員が全員、背筋をピンと伸ばして、熱心に耳を傾けているなんてことがあるのでしょうか?


よほどの恐怖政治でもない限り、そんなことはない。(笑)


もちろん恐怖政治で縛り付けても、みんな「聞いているフリ」をするだけです。


そんなのは意味がありません。



つまり、


「完璧を求めたら、完璧でなくなる」


ということなのですね。



例えば、スピーチで完璧を求めたら、どうなるでしょうか?



聴衆が真剣に耳を傾ける。


ジョークも全員が笑ってくれる。


スピーチが終われば、万来の拍手。


「アンコールの声」も巻き起こる。



そんなアイドルのコンサートのようなことはありませんね。(笑)



「無理やり参加させられている人」もいるかもしれないのです。


学校がまさにそう。

説教話など、聞きたくない生徒もいるのです。


というか、説教話なんか、誰も聞きたくない。(笑)



寝ている生徒がいて当然。


話を聞いているフリをしている生徒もいて、当然です。


もちろん半分以上が寝ていたら問題ですが(笑)、よほどヘンな話でない限り、そんなことはありませんね。



7割の人が満足すれば、それは大成功のスピーチなのです。



「7割会話術」を目指そう。



そうすればもっとリラックスできて、いい話ができるはずです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━

「7割会話術」を目指そう。


完璧に話そうとしなくてもいいのです。


それが相手の心をつかむ会話術です。

━━━━━━━━━━━━━━━━




1日10分で驚異的に愛される会話術~相手の心をひたすら掴む「悪魔的フリートークの技術」






トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク