読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

愛情は強制ではなく、「自由な意思」から生まれるから喜びがある

こんにちは。上村です。


僕はかつて、大学受験予備校で働いていました。


予備校には、「講習会」というものがあります。


夏休みや冬休みに、「特別に開かれる授業」ですね。



「そろそろ夏期講習会の準備をしてくれ」

と上司から言われる。


「まだ初春なんですけど・・・」
「今から準備しないと間に合わないよ」

と言われて、冬が終わったばかりなのに、夏休み準備をせねばならない。(笑)



実際に夏期講習会が始まったら、
今度は「冬季講習会の準備」になります。


まさに、1年はあっと言う間。
季節はどんどん巡っていく。


これは自然の摂理ですね。


ところで、これは、季節だけではありません。


「恋愛」や「人間関係」もそう。


季節が巡るように、
その関係もまた、常に変化していきます。


「そんなことはない。愛情は不変だ」

とおっしゃるでしょう。


確かにそうです。

何も、愛情が薄れるという意味ではありません。


「より研ぎ澄まされていく」という意味です。


時にいろいろな問題があるかもしれません。

すれ違いがあれば、その時は気持ちが萎えます。


でも、本当に心の結びつきがあるなら、
必ずどんな状況も乗り越えていくものです。



愛情はより「深化」していきます。


「何もないこと」が平安なのではありません。


何かあっても乗り越えていく決意が、
「心の平安」につながっていきます。



そういった強い気持ちが、状況をきっと明るくしていきます。


もちろん、
「どんなに辛くても、その関係にしがみつけ」
などと言っているのではありません。


無理な関係は長続きしませんし、最後は自分が判断することです。


続けるも続けないも、自分の自由です。


愛情は強制ではなく、自由な意思から生まれるものです。


「お互いの意思」を大切にしていくことです。




何をしても愛されないと悩んでいるなら、愛される方法があります。

それは、プレミアムメールマガジンに書いてあることを実行することです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛情は強制ではなく、自由な意思から生まれるものです。

「お互いの意思」を大切にしていくことです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク