読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

「理性」を取り戻して、困ったことを乗り切る話


こんにちは。上村です。



人間には、「理性」というものがありますね。



「正しさ」を判断する力です。



例えば、お付き合いしている人がいるとします。



自分はその人を理想化します。



信じようとするのです。



もちろん、信じることは大切です。



信じなければ、恋愛も人間関係も成り立ちません。



でも、信じるというのは、もっと理性的なものです。



信じたいために、相手の真実の姿を見ようとしないのは、おかしい。



誰でも長所もあれば短所もあります。



それらをひっくるめて寄り添うことができて、愛情が生まれます。



例えば、恋愛がうまくいかず、悩んでいる人がいるとしましょう。


どうすれば「悩み」を克服できるのでしょうか?



言うまでもなく、相手と関係がうまくいけば、悩みなんて吹っ飛びます。


そのためには、好きという感情はもちろん大切ですが、一方で「理性的になること」です。



損得勘定という意味ではありませんよ。



「落ち着き」という意味です。



相手が自分の思い取りに動いてくれないからといって焦るのは、理性的ではありませんね。



なぜなら、お互い別人格だからです。



お互いの立場を認めた上で、初めてお付き合いが成立します。



そこが認められないと、相手の行動に振り回されて、どうしていいかわからなくなります。


相手が、他の異性と楽しそうにしていようものなら、嫉妬でイライラする。



多少の嫉妬くらいならともかく、重い嫉妬は明らかに理性を欠いた状態です。



人間同士が仲良く話すのは当たり前であって、即それを恋愛に結びつけるのはおかしいのです。



「相手にしつこくして嫌われる人」「相手に過度に遠慮して嫌われる人」



どちらも、理性的でなくなった結果です。



うまくいかないのは自分の行動が間違っているから。



そこに気付くのが理性です。



今一度、自分の理性を取り戻すことです。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

恋愛は、いろいろな感情に巻き込まれるもの。


「理性」を忘れてはいません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク