読まないと後悔する「プレミアム・メールマガジン」

最新記事

月別アーカイブ

状況がややこしくなっているのではなく、自分がややこしくなっている話


こんにちは。上村です。



前回のブログ で、「不思議な心理」を抱いたC君のお話をしました。



「冷たくされること」を喜んだという。



でもよく考えてみると、C君の心理は決して特殊なものではありません。



僕自身も、過去に、C君と同じような心境になったことがあったのです。


そっけなくされて、一種「嬉しい」と感じたことが。



嬉しいというか、「よかった」という心境。


もちろん、冷たくされていいわけはありませんが、なぜかそんな気持ちになったのです。


というのも、非常に好きな異性がいたのですが、「自分には合わないのではないか」と、僕は内心思っていたのですね。


でも、好きが高じて、追い掛ける。


その度に、うまくいかないと、「やっぱりな」と思う。


まるで、「性格的に合わないこと」を確認するために、接近しているような感じになったのです。


(思っていた通り、彼女とは合わないんだ)と、改めて確認する。


すると「不思議な安心感」が芽生えてきたのです。


これでは、まるでフラれるために接近しているようなものですが(笑)、実際こんなおかしな心境はあるのですね。


もちろん辛いのです。



でも、心の奥底で、それを歓迎する自分がいる。


まったく不思議です。


我々には、無意識のうちに、「フィーリングの合う人を近づけて、フィーリングの合わない人を遠ざける」そんな心理があるのかもしれません。


でも、恋愛感情は高まります。


たとえフィーリングが合わなくても、好きになったものは仕方がない。


何とか相手の心をつかもうとします。


でも、心の深い部分では「合わない」と思っている。


そっけなくされると、それが確認できて、気持ちが楽になるのです。


確かにおかしな心理です。


もちろん、こんな心境になったら、いくら仲良くなろうとしてもうまくいかないですね。


だって「フラれること」に快感を覚えているのですから。(笑)


ますます相手の嫌がることをして、ますます嫌われていくに違いない。


物事がうまくいかない時には、そういう複雑な心理をしている可能性があります。



複雑に考えることをやめて、もっと単純になってみる。



素朴な自分を取り戻すことが、「成功の秘訣」になります。



これは重要なことですね。




今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

状況がややこしくなる前に、自分がややこしくなっていることがあります。


複雑思考をやめて、「素朴な自分」を取り戻そう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、たった二つの真理を知るだけで、それは解決します。


     1.追いかけるのをやめる

     2.「途方もない愛される力」を実践する


今すぐ、「真理」を知ってください。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

メールマガジン(無料で購読できます)

メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

プロフィール

上村英明

Author:上村英明
メールマガジン「1万人を虜にする魅惑のトーク術」(「まぐまぐ」より発行)の上村英明です。

「自分の気持ちが相手に伝わらず悩んでいる方」「人生の難問に行き詰っている方」「愛を実現したい方」を支える活動をさせていただいております。

メールマガジン、ブログ、ツイッター等で発信を続けながら、多くの方のご相談にも乗っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク